ギター&ウクレレプレイヤー、Ryoukeiのブログ

たまプラーザでウクレレのお教室を開いています。Let's join us!

9/19ウクレレ教室

暑いような、涼しいような、着るものを迷ってしまう日。
ジャケットを着て行ったら、ロリンズに着く頃には随分汗をかいていました。


本日の金曜日クラスは、課題曲のメロディの復習、そして、伴奏に入ります。


しかし、特に印象的だったのは、授業内容には直接関係のない、
「いつもストラップを付けた方がいいのでしょうか?」という質問でした。

授業でお伝えしたのは、なるべく本番(ライブ又は発表会など)と同じ状態で練習した方が良い、ということです。

ほんの少しの違いで、フォームは変わってしまうものです。(例えば、ストラップの長さが、いつもと1cm違うだけで)

フォームが変わると、音色が変わり、余計に力が入ってしまいます。
ましてや、他の人とアンサンブルしていたりすると、気持ちまで焦ってしまいますよね。

そんな時は、1度練習の手をとめて、フォームを見直すといいかも知れません。

Ryoukei
f:id:Ryoukei:20140922021240j:plain