ギター&ウクレレプレイヤー、Ryoukeiのブログ

田園都市線たまプラーザでウクレレのお教室を開いています。Let's join us!

落ち込むのは成長の証拠

【落ち込むのは、成長の証拠】

 

頑張って、何かを達成した時は、自分を認めてあげることが大切だと思うんです。

それが自分を信じる、自信に繋がるから。

 

ただ、一段上に上がると、視点が高くなり、視野も広くなっていて、今まで見えてなかったことが見えてくる。

 

そうすると、やがて自分の未熟さに気付かされるタイミングがやってくる。

 

 

落ち込む→努力→達成→自信が付く→視野が広くなる→未熟を知る→落ち込む

 

ソクラテスが「無知の知」という言葉を残しているけど、彼は2000年以上前の人間なので、人はずっと変わらないと思わされます。

 

誰もが初めての人生なので、当たり前なんですけどね(^^;

 

 

落ち込むのは、視野が広くなった証拠。

視野が広くなったのは、一段上に登った証拠。

だから、落ち込むのは、自分が成長した証拠。

 

Ryoukei