ギター&ウクレレプレイヤー、Ryoukeiのブログ

田園都市線たまプラーザでウクレレのお教室を開いています。Let's join us!

結果

たまーにカテゴリのポエム記事を書くのですが、主には自分の気持ちを書き留めておくことが目的ですので、悪しからず。

 

【結果というのは、出すものではなく、付いてくるもの】

 

どんなことでもそうかと思いますが、本番になると結果を出そうと力んでしまい、逆に上手く行かないことはありませんか?

 

私の身近なところだと、

・練習したことを間違えずに弾こう

など。

私自身そうですが、ご受講生を見ていても感じる時があります。

 

そんな時、最近実践していることがあります。

 

ステージの上で、

「どうにでもなれ」

という気持ちで弾くことです。

 

もちろん、事前の練習は必須ですが、その努力した時の自分を信じてあげるんですね。

 

力が抜けて、すっと音楽に入れる経験をしました。

 

逆に弾くぞ!と意気込むと、ろくなことがありませんでした(≧∇≦)!!!

 

頑張り屋で、緊張しやすいあなた、

次の合同練習会で実践してみませんか(^^)?

 

Ryoukei